近畿学校保健学会

2021年度近畿学校保健学会研修セミナー

 学校保健上の課題は,急激に変化する社会のもと拡大,複雑化しています。課題の予防や解決には様々な専門領域が関わりますが,課題に対応する第一の当事者は,我々学校保健関係者です。課題対応のためには,学校保健関係者が課題に取り組み結果を情報発信すること,すなわち,学校保健の研究が重要になります。近畿学校保健学会は,従来,年次学会を開催し研究発表や研修の機会を設け,研究方法資料「学校保健分野における研究の進め方 ここが聞いてみたいところ」を発行するなど,会員のみなさんの学校保健の研究を支援して参りましたが,この度,改めて,研究方法に関する参加型の研修を企画しました。
 研修では,昨年度実施した学会員対象の研修に関する質問紙調査を踏まえ,「1.研究計画の作成(研究課題設定を含む)」「2.データ分析の方法」「3.学会発表,論文投稿(学会編集委員の意見を含む)」を取り上げ,1.〜3.のテーマ別小グループでの意見交換(講師も参加),全体に対する解説のためのミニレクチャー,質疑応答・意見交換等を行います。
楽しく有意義な会になるよう努めますので,奮ってご参加ください。指導されている学部生,院生,お知り合いの非学会員の方々などもお誘いください。(常任幹事 西岡伸紀)

 

【日時】 終了しました。多くの方にご参加頂き,ありがとうございました。

 

【開催方法】 ZOOMによるオンライン開催

 

【内容・活動】 研究方法上の様々な課題について,ブレイクアウトルームによる小グループでの質疑応答や意見交換,全体に対してミニレクチャーを行い,ふり返る。

 

【講師】 近畿学校保健学会幹事 

 

【研修のテーマ】
 1.研究計画の作成(背景及び目的,研究課題への気づき・研究上の問いの設定,研究方法)
 2.データ分析方法,統計アプリの使い方
 3.学会発表,論文投稿,学会誌編集委員からの意見

 

【参加申し込み方法】  参加申込みフォームに必要事項を入力ください。その際,グループワークを行う【研修のテーマ】(1.〜3.)をお選びください。
または,疑問に思っていることや困っていることを「質問欄」でお知らせください。

 

【参加締切】 9月20日(月)24:00 参加申込みは終了しました。

page top