第7回近畿学校保健学会、昭和35年(1960)、抄録集/講演集/予稿集/プログラム、大阪
会長:富士貞吉(大阪学芸大学)・大阪
特別講演/医動物学とそれに関する諸問題/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 森下 薫(大阪大学微生物学 名誉教授)
特別講演/脳髄の生化学的変化と教育/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 中 脩三(大阪市立大学医学部精神科)
中学生の睡眠時間と学業成績及び知能との関係/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 辻江正夫(大阪学大附属中)
精神身体発達停滞現象に関する研究(第4報)学校内における外傷を中心として/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960)
今井欣悦・中西重美(大阪学大 心理)
西尾伸一・橋本滋子(大阪学大附属平野小)
羽生隆英(大阪・姫島小)
精神身体発達停滞現象に関する研究(第5報)月別体重変化を示標として/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 今井欣悦・中西重美(大阪学大 心理)
西尾伸一・橋本滋子(大阪学大附属平野小)
羽生隆英(大阪・姫島小)
脳性まひ児の生活基礎能力と治療のための機能評価について/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 上田信一(大阪府立養護)
言語障碍児の統計学的考察(第一報)市街地区と海岸地区との比較/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 川口 宏(和歌山医大 精神神経科)
養護学校における脳性麻痺・言語障害児の指導上の諸問題
1)言語障害児の一般的な症状とCommunicationについて
2)呼吸の問題について
3)発声発語器官の動きと明瞭度の問題
4)言語の発達の問題と聴力の問題
5)治療指導上の諸問題/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960)
山田 陽・宮本事治・伊藤 徹・渡辺 功 ほか4名(大阪府立養護)
花岡俊行・佃 一郎・井上明生 ほか2名(大阪・身体障害者更生指導所)
自殺を中心とする精神衛生について/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 川畑愛義・日比野朔郎(京大)
精薄学級における保健管理/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 世一俊子(滋賀・長浜北小)
精薄児学級における薬物の利用/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 山本勝朗(大阪市大 家政)
門永庄一郎(堺・養護)
γ−アミノ酪酸の精神薄弱児への使用経験/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 高木隆郎(京大 医 精神科)
γ−アミノ酪酸の異常児に対する応用(第一報)/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 市川新也・三木 徹(丸山病院)
岩本清子・森口啓己・新見 哲(神戸・児童相談所)
福寿一雄(丸山学園)
酸素代謝の生理と精薄児に関して/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 石本房視(大阪学校保健研)
奈良県立盲学校における視力障害の実態/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 円山幸子(奈良県教委)
学校保健における眼科領域の2,3の問題(第一報)/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 湖崎 克・渡辺千舟・吉原正道(大阪医大 眼科)
寺岡政代(大阪・桃山学院高)
高濃度ツ液によるツ反応の検討/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 長谷川 等(大阪・文の里中 校医)
岡田静雄(結核予防会大阪府支部)
精製ツベルクリンPPO−Sに関する2,3の検討/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 岡田静雄(結核予防会大阪府支部)
中山 幹(大阪・丸山小 校医)
B.C.G.難陽転児の自律神経緊張状態/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 城地昌子(大阪・太子橋小)
吉矢元彦(大阪学大 保健)
照度測定の一考察/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 平川修一郎(大阪市学校保健会 薬剤師部会)
大阪市における学校騒音に就いて/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 古井 司(大阪市学校保健会 薬剤師部会)
教室の暖房に就いて/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 大迫昌三(大阪市学校保健会 薬剤師部会)
学校環境衛生基礎調査(第二報)温熱条件,採光照明/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 佐守信男・武田眞太郎・田中嗣男・横尾能範(神戸大 教育 教育衛生)
学校環境衛生基礎調査(第三報)空気汚染,騒音/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 佐守信男・武田眞太郎・吉田隆之・杉内倶子・堀田礼介(神戸大 教育 教育衛生)
大阪市学校環境衛生調査の実態について/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 細部新一郎(大阪市学校保健会 薬剤師部会)
学校の環境をよくし(騒音追放)学童の交通安全を守る運動の実際報告/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 高木敬一(京都・梅尾小 校医)
学童の着衣に関する調査研究/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 緒方洪平(京女大)
稲垣宇女乃(京府医大)
マスクの効果について(附 実験供覧)/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 西 起三郎(大阪市学校医会)
良い姿勢は良い躾から/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 豊田順爾・山崎芙美子(京都・上京中)
最近5ヵ年間の駆虫対策について/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 堀江康麿(京都・七条小 校医)
日本人の体格の理想像について/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 大塚愛子(同志社大)
西村ミヨ子(京大)
初潮をめぐる諸問題について/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 北野ユリ子(豊中・大池小)
農村小学校における健康診断事後処置よりみた今後の指導のあり方/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 小野山すみゑ(豊岡・三江小)
中学卒業期に於ける結核増加を憂う/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 大島明雄(大阪・東住吉中 校医)
学校保健主事の職務とその計画運営についての考察(反省)/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 奥川直助(滋賀・愛知高)
安全教育の一環/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 中田政子(布施・第三小)
学校歯科対策についての一考察/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 山口 巌・金本良一(大阪・八尾保健所)
学校健康保険会法法定化の必要なる所以について/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 西 起三郎(大阪市学校医会)
京都市児童生徒のオージオメーターによる聴力検査結果について/第7回 近畿学校保健学会、昭和35年(1960) 滝瀬まさ子(京都市養護教育研)